今週の1問をご紹介します。

今週の1問をご紹介します。

おはようございます。中里です。
今日は久しぶりに涼しく気持ちの良い朝ですね。日中も過ごしやすいといいのですが。
昨日が海の日でお休みでしたので、今日問題を1問ご紹介します。

問題 フォルクマン拘縮について誤っているのはどれか。
1.深層にある筋ほど変性が強くみられる。
2.他動的に手指を伸展すると激しい疼痛が誘発される。
3.手関節軽度屈曲、MP関節過度伸展、PIP関節屈曲、DIP関節屈曲の変形を呈する。
4. 5P徴候として疼痛、知覚過敏、脈拍減弱、痙性麻痺、発赤がみられる。

【解答】4
【解説】柔整理論p.39,84,213(図)
 5P徴候:pain(疼痛)paleness(蒼白)pulselessness(拍動消失)paresthesia(感覚異常)paralysis(麻痺)

 フォルクマン拘縮はよく問題にも出題されます。
 私は図と一緒に覚え、どのような肢位になるか自分の手でやって覚えていました。