今週の1問です。

今週の1問です。

おはようございます。中里です。
土曜から日本シリーズが始まりましたね。昨日の試合をテレビで観戦していましたが、東北は寒そうでした。
東北の受験生をはじめ、受験生の皆さんくれぐれも体調には気をつけてくださいね。
今週も第1回ジャパン模試必修からの出題です。

問題 変形性膝関節症について正しいものはどれか。
1. 男性に多く、女性の約5倍である。
2. 急性の破壊性の関節疾患である。
3. 国内患者の大多数が外反変形を呈する。
4. 階段昇降時、とくに降りる際に痛みを生じる。

【解答】 4 【柔理】p. 401~402  
1.女性に多く、男女比は1:3である。
2.慢性の進行性の変形性関節疾患である。尚、変形性関節症の定義は「病理学的に関節軟骨の変性、摩耗による荒廃と軟骨および骨の新生と増殖、つまり摩耗相と増殖相の混在によって特徴づけられる慢性、進行性の変形性関節疾患」である。
3. 85%以上が内反変形を示し、外反変形の症例は少ない。