今日の問題 #2

今日の問題 #2

おはようございます、佐藤です。

今週も、昨年度「ジャパン模試」の全3回から
全国正答率80%以上の問題を出題致します。

本日は、「生理学」より3問です。

問題1 副腎皮質ホルモンはどれか。
 1.アドレナリン
 2.アルドステロン
 3.副腎皮質刺激ホルモン
 4.セクレチン

問題2 RNAの特徴はどれか。
 1.ゴルジ装置で生成される。
 2.ウラシルを含む。
 3.水素結合がある。
 4.イオウを含む。

問題3 血液pHの緩衝作用に関与するのはどれか。
 1.エタノール
 2.グルコース
 3.重炭酸イオン
 4.フルクトース

問題1 【解答】2 【生理】p.50
アルドステロン:電解質コルチコイドの主成分。遠位尿細管や集合管でナトリウムイオンの再吸収を促進する。

問題2 【解答】2 【生理】p.17
RNA:糖・リン酸・塩基からなるヌクレオチドの一つ
RNAの塩基:グアニン・シトシン・アデニン・ウラシル
DNAの塩基:グアニン・シトシン・アデニン・チミン
1. RNAはDNAの一部を転写してつくられる。とくに核小体にはRNAが多く含まれている。
3. 二重らせん構造のDNAが水素結合をもっている。
4. イオウは蛋白質に含まれている(タンパク質にはないリンPは核酸DNA・RNAやATPなどに存在する)。

問題3 【解答】3 【生理】p.75,199
H2O + CO2 ⇄ H2CO3 ⇄ H+ + HCO3-
(水 + 二酸化炭素 ⇄ 炭酸 ⇄ 水素イオン + 重炭酸イオン)
上記反応は可逆的で、水素イオンが多いときは右から左へと移動し、水素イオンが少ないときは左から右へと移動する。
1.2.4. アルコールや糖は水溶性だがイオンにはならないので、pHの緩衝作用はない。

来週は「柔道整復学理論」から出題致します。

柔道整復師国家試験対策校 ジャパン国試合格
 http://jkokushi.jp/