今週の問題です

今週の問題です

問題1 心臓の興奮伝達系で正しのはどれか。

1.神経線維からなる。

2.房室結節の興奮は心房を興奮させる。

3.ヒス束は心房中隔を通る。

4.起始部は洞房結節である。

問題2 努力性呼吸時の空気量が最も少ないのはどれか。

1.予備呼気量

2.死腔量

3.1回換気量

4.残気量

問題3 へーリング・ブロイエル反射はどれか。

1.心臓の拍出量は心室容量によって自己調節されている。

2.静脈還流量が増せば反射的に心拍数が増加する。

3.呼吸中枢の吸息活動を抑制して呼息に切り換える。

4.灌流圧上昇で血管が収縮し、下降で血管が拡張する。

問題1 【解答】  【生理】p42

【解】1. 特殊心筋でギャップ結合を通し興奮が伝導する。

2.3.4. 心臓の興奮(刺激)伝導系

洞房結節 → 田原の結節(房室結節) → ヒス束 → 右脚・左脚→ プルキンエ線維

問題2 【解答】  【生理】p.70-71   

1. 予備吸気量:約2500ml

2. 死腔量  :約150ml

3. 1回換気量:約500ml

4. 残気量  :約1500ml

肺活量=(1回換気量)+(予備吸気量)+(予備呼気量)

男性:4,000~4,500ml、女性:3,000~4,000ml

問題3 【解答】  【生理】p.77   

1. スターリングの法則(p.43)

2. ベインブリッジ反射(心房反射)

4. ベイリス効果(p.58)

柔道整復師国家試験対策校 ジャパン国試合格
 http://jkokushi.jp/