2016年9月の記事一覧

2016年9月の記事一覧

今週の問題

今週の問題 の画像

今週の問題

問題1外側環軸関節はどれか。1.平面関節2.車軸関節3.楕円関節4.球関節問題2第2肋骨切痕が存在するのはどれか。1.胸骨柄2.胸骨柄と胸骨体3.胸骨体と剣状突起4.剣状突起問題3下顎を後方移動させる筋はどれか。1.咬筋2.側頭筋3.外側翼突筋4.内側翼突筋問題1【解答】1【解剖】p.33環軸関節には正中環軸関節と外側環軸関節の2つがある。正中環軸関節は環椎の歯突起窩と軸椎の歯突起の前関節面で構成され、外側環軸関節は環椎の下関節面と軸椎の上関節面で構成されている。外側環軸関節は他の椎間関節面同様、平面関節

今週の問題

今週の問題 の画像

今週の問題

問題1血液が分類されるのはどれか。1.上皮組織2.支持組織3.筋組織4.神経組織問題2骨の形状による分類で長骨でないのはどれか。1.橈骨2.尺骨3.肋骨4.腓骨題3骨端軟骨で誤っているのはどれか。1.成長期の骨幹と骨端との境に存在する。2.骨の長さの成長に関与する。3.関節面を覆う。成人では骨端線として残存する。問題1【解答】2【解剖】p.10選択肢は、人体を構成する4つの組織である。組織とは構造と機能が同じような細胞の集団を指す。支持組織は①結合組織、②軟骨組織、③骨組織、④血液、⑤リンパに分類される。

今週の問題

今週の問題 の画像

今週の問題

問題1中耳に存在するのはどれか。1.蝸牛2.鼓室3.前庭4.半規管問題2モーレンハイム窩を構成しないのはどれか。1.胸骨2.鎖骨3.大胸筋4.三角筋問題3上腕骨内側上顆の後面で触知できるのはどれか。1.正中神経2.尺骨神経3.筋皮神経4.橈骨神経問題1【解答】2【解剖】p.270,271中耳は耳管により咽頭と連絡を持っており、中に空気が存在する。中耳内の空間を鼓室とよぶ。蝸牛、前庭、半規管は内耳に存在する骨迷路の名称である。問題2【解答】1【解剖】p.281モーレンハイム窩は大胸筋上縁と三角筋前縁との境に

今週の問題

今週の問題 の画像

今週の問題

おはようございます、西澤です。問題1脳神経で副交感神経線維を含むのはどれか。1.動眼神経2.内耳神経3.副神経4.舌下神経問題2腕神経叢の枝でないのはどれか。1.鎖骨上神経2.鎖骨下筋神経3.肩甲上神経4.長胸神経問題3滑車神経支配の筋はどれか。1.上直筋2.上斜筋3.下直筋4.下斜筋問題1【解答】1【解剖】p.259脳神経で副交感神経線維を含むものに、よく“港区(ミナトク:3・7・10・9)”という語呂を使う。動眼神経は第3脳神経であり、副交感神経線維の役割として、毛様体筋と瞳孔

今週の問題

今週の問題 の画像

今週の問題

おはようございます、西澤です。問題1副腎髄質から分泌されるのはどれか。1.プロラクチン2.グルカゴン3.ノルアドレナリン4.アルドステロン問題2神経膠細胞からなるのはどれか。1.樹状突起2.神経細胞体3.髄鞘4.軸索問題3脳幹に属さないのはどれか。1.中脳2.橋3.延髄4.小脳問題1【解答】3【解剖】p.214副腎髄質から分泌されるのはカテコールアミン(アドレナリン、ノルアドレナリン、わずかなドーパミン)である。1.プロラクチンは下垂体前葉から分泌される。2.グルカゴンは膵島A(α)細胞から分