2015年2月の記事一覧

2015年2月の記事一覧

今日の問題28

今日の問題28 の画像

今日の問題28

おはようございます、佐藤です。本日も、先週同様平成26年度「第2回ジャパン模試」の柔道整復学理論より、画像問題を2問出題致します。【問題1】18歳の男性。幼い頃より空手を習っている。3時間前、稽古中に誤って右拳を強打し痛みが強いことから接骨院に来所した。第5指MP関節周辺に腫脹、圧痛を認め、また軋轢音も認められた。整形外科医による画像診断の結果(別冊No.3)を別に示す。この損傷で正しいのはどれか。1.掌側凸変形を呈している。2.徒手整復はMP関節を直角位にして施行する。3.固定は6~8週間必要である。4

今日の問題29

今日の問題29 の画像

今日の問題29

おはようございます、佐藤です。本日は、平成26年度「第2回ジャパン模試」の柔道整復学理論より長文問題を2問出題致します。【問題1】42歳の男性。草野球の試合中、全力疾走から急激にストップした際に受傷した。受傷時に下腿後面にボールが当たったように感じたという。直後は歩行不能であったが、しばらく安静にすると跛行はあるが歩行可能となった。膝関節と足関節の腫脹は認められない。この損傷で正しいのはどれか。1.下腿三頭筋を把持すると、足関節が底屈する。2.下腿遠位部を把持し踵骨を前方へ引き出すと、足部が前方へ移動する

今日の問題31

今日の問題31 の画像

今日の問題31

おはようございます、佐藤です。本日は、今年度最後の問題になります。昨年度好評でしたので、今年も先週末に実施された「第23回はり師・きゅう師国家試験」より共通科目である解剖学、生理学の問題を掲載題致します。なお、解答はあくまで暫定版となりますのでご了承くださいませ。<解剖学>【問題1】線維性の連結はどれか。1.釘稙2.仙腸関節3.恥骨結合4.椎間関節【解答】1【問題2】頭蓋骨で2個あるのはどれか。1.篩骨2.鋤骨3.鼻骨4.舌骨【解答】3【問題3】大結節稜に停止する筋はどれか。1.大胸筋2.大円筋3.小円筋

今日の問題30

今日の問題30 の画像

今日の問題30

おはようございます、佐藤です。本日は、先日実施致しました平成26年度「第3回ジャパン模試」の必修問題から全科目1問ずつ、計11問題致します。【問題1】僧帽弁はどれか。1.右房室弁2.左房室弁3.肺動脈弁4.大動脈弁【問題2】フィブリン(線維素)を溶解するのはどれか。1.プラスミン2.ヘパリン3.プロトロンビン4.ビタミンK【問題3】解剖学的肢位で正しいのはどれか。1.顔を横に向ける運動は矢状軸での運動である。2.前腕の回内・回外運動は垂直軸による運動である。3.分回し運動は一軸性関節で起こる運動である。4

今日の問題29

今日の問題29 の画像

今日の問題29

おはようございます、佐藤です。本日は、平成26年度「第2回ジャパン模試」の柔道整復学理論より長文問題を2問出題致します。【問題1】42歳の男性。草野球の試合中、全力疾走から急激にストップした際に受傷した。受傷時に下腿後面にボールが当たったように感じたという。直後は歩行不能であったが、しばらく安静にすると跛行はあるが歩行可能となった。膝関節と足関節の腫脹は認められない。この損傷で正しいのはどれか。1.下腿三頭筋を把持すると、足関節が底屈する。2.下腿遠位部を把持し踵骨を前方へ引き出すと、足部が前方へ移動する

今日の問題29

今日の問題29 の画像

今日の問題29

おはようございます、佐藤です。本日は、平成26年度「第2回ジャパン模試」の柔道整復学理論より長文問題を2問出題致します。【問題1】42歳の男性。草野球の試合中、全力疾走から急激にストップした際に受傷した。受傷時に下腿後面にボールが当たったように感じたという。直後は歩行不能であったが、しばらく安静にすると跛行はあるが歩行可能となった。膝関節と足関節の腫脹は認められない。この損傷で正しいのはどれか。1.下腿三頭筋を把持すると、足関節が底屈する。2.下腿遠位部を把持し踵骨を前方へ引き出すと、足部が前方へ移動する